Page: 1/3   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
四国R−14
 お友達のご好意で貸していただいた「四国R−14」。

 公式のウラで、「四国R−14」を作るまでの過程や
 その名の通りウラ話を読んで、なんとなく内容は
 知ってはいたけど、見たのは初めて。

 聞いていた通り
 真夜中に、部屋を真っ暗にして見たので
 けっこう怖かったなぁ。

 全体に暗〜く、おどろおどろしい空気が流れて
 「これ本当にどうでしょう?」と思ったよー。
 遊びがないんだもの、本当に。

 特殊メイクなんかね
 ああいうの「わー怖いー!!」って思うんだけど
 でも見ちゃうんだよねぇ。
 顔を覆った指の間から見る、みたいなね。
 お化けが出たり、BGMが「ジャーン!」って鳴ると
 ドキーッ!としちゃってね。


 そいでね、ウラを今、再び読み返したんだけど。
 
 実際に見たあとだと、ウラでなにを言ってたのかとか
 そういうのが「なるほど」と合点がいくよね。
 そういうことだったのか、と。

 なんかさー
 ドラマの中では大沼くんが死んじゃってるけど
 やっぱりね、本当に大泉さんが死んじゃったら
 どうなっちゃうんだろうとかね。

 うれしーの
 「会いたいと思うから、会いに来るんだ」
 「だから怖くないんだよ」
 という言葉が、「そうかぁ」なんて思ったりね。
 
 まぁいろいろと、考えたわけです。
 自分は大事なことを忘れてやしないかって。
 普段忘れまくってるからねぇ。


 でさー。

 「river」を見てるから
 あんなシリアスな大泉さんを見るのは
 初めてじゃないんだけど、役者してたよね。

 いやぁそういう点でも、ちょっと新鮮ー。 
 まだ、役者としての大泉さんは
 よく知らないからね。
 
 地下鉄のホームで、上島さんを見ていた表情が
 なんとも言えんかったー。

 悲しいような、言いたいことを言えないような
 そんな表情をしてた。
 ツボだったねぇ。

 
 最後は、あれは、お化けの大沼くんと一緒に
 これからも旅を続けるってことなのかなぁ。

 忘れない。
 死んでしまっても、心はいつもそこにある。

 そういうことなんだろうか。

 
 「R−14」を見終わって
 「水曜どうでしょう」を見たくなったねぇ。

 最近、DVDがご無沙汰だったのね。

 「クラシック」は見てるけど
 「EZ!TV」やら「救命」やら
 そういうのに手一杯だったからさー。

 んで、今「サイコロ3」を見てる。
 新宿行きのバスの中で、スノトレの話を
 延々としてる。

 んーなんとも言えない気持ち。

 「洋ちゃん、本当に大きくなったねぇ」
 「アンタがハイハイしてる頃から知ってるのよぉ」

 なんて、近所のおばちゃんの気持ちに近いかも。

 思い出すには、振り返るには
 まだ早い、と思う。

 それでもやっぱり、どうしたって
 「水曜どうでしょう」の大泉さんが好きだ。


 「R−14」から、話題ズレまくりだけど
 原点はそこだ、ということ。

 なにかと最近、騒がしいから。

 忘れちゃいけないものって、案外近くにある。
| 水楽会・マコ | 01:31 | - | - |
ミスター誕生
 出たっ!

 「ミスターどうでしょう」!

 今週の「水曜どうでしょう」は
 「カントリーサイン1・第3夜」。

 「ミスター」誕生の記念の回でございます。

 名寄から豊頃までの長い道のり。

 北海道の地理を、よく分かってないから
 「ふ〜ん」ぐらいの気持ちでいたけど
 地図を見たら、すっごい遠いんだね。

 その後の企画の無謀さを考えたら
 こんな距離、なんてことないんだろうけどさー。
 (そんなことはないか・・・)

 畑の横で、コンビニ弁当食べてるし・・・・

 ああもう、こういうスタイル最高だわー!!
 ミスターさん、ステキです。
| 水楽会・マコ | 01:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
失敗
 「カントリーサイン・第1夜」が終わりました。

 あー今日もおもしろかったなー
 相変わらず大移動してるなー

 なんて、ノンキに思ってたですよ。

 後枠が始まって、ふとHDDを見る。

 録画のランプがついてない。

 ・・・・・・・

 ノォーッ!!

 途中から、録画されてない!

 どうやら、終了時刻の設定を
 間違ったらしい。
 
 今日はサッカーがあったから
 そこんところ、気をつけてたのに。

 ああ・・・・
 
 クラシックが始まってから
 毎週欠かさず録ってたのに・・・・

 DVD第5弾が出るまで
 クラシックで楽しもうと思ってたのに・・・・

 おおジーザス。
| 水楽会・マコ | 02:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
笑う男
 今週の「水曜どうでしょう・クラシック」は
 「サイコロ韓国・第3夜」。

 韓国でも「ウドゥンゴソシンヤポス」に揺られ
 やられまくっているお二人の顔は絶品。

 ミスターが甘いお菓子を食べている様子も
 もうホントに痛々しくて・・・・

 あのサングラスの向こうには
 涙がにじんでると思うよ絶対。

 「サイコロ韓国」はクラシックにして
 初めて見るんだけども
 それだけに、毎週の放送が楽しみ。

 ゲラッゲラ笑ってんだ、深夜に。

 「ここ、笑いどころ!」

 ってところでも、もちろん笑うんだけども
 「食える」「食えない」のカードを引いた瞬間なんて
 もうなんのカードが出てもおもしろいわけ。
 おかしくてたまんないの。

 よく言いますけども
 自分も一緒に旅してる、みたいなね。

 でも、やっぱり大泉さんの大爆笑に
 つられて笑ってるってことなのだろうかー。

 あの人には、言葉でうまく説明できないんだけど
 「人を自然と笑わせる・和ませる」
 一種、不思議な雰囲気あるよね。

 別に全然おもしろくない話を聞いてても
 それを大泉さんが笑って聞いてたら
 私も間違いなく笑って聞けると思う。

 だって、大泉さんの爆笑聞いてるだけで
 おもしろいんだもん。
 (「おかしい」とも言う)

 たぶん、はしゃいでる大泉さんを見て
 「かわい〜」とか思ってる部分があると思うんだけど。
 当時の大泉さん、年下だから、なおさら。

 「かわいい」だなんて
 「水曜どうでしょう」だけを見てたら
 こういう発想は出てこないと思う。

 いろんなものが混じりあって
 いろんな大泉洋が在るんだね。

 それにしたって、あの笑い?爆笑?笑顔?は
 たまりませんな。
| 水楽会・マコ | 01:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
世界地図帳
 私に手渡された、1本のビデオテープ。

 それには、TVKさんで放送されている
 「ヨーロッパリベンジ」が今週の放送分まで
 録画してあります。

 私は小躍りしてそれを受け取りました。
 
 さらに彼は、もうひとつ、ある「本」を
 一緒に手渡してくれました。

 それは「世界地図帳」。

 聞けば

 「地図帳を見ながら”ヨーロッパ”を観るとおもしろい」

 そういうことらしい。

 なるほど。

 番組内で、一応場所の説明ぐらいはしてるんだろうが
 改めて地図帳を広げてみると思いのほか
 ヨーロッパは広い。

 そうね、確かに地図帳を片手に観たらおもしろいかも。
 
 「こんな距離移動してんのかよ!」とか
 あの人たちの苦労が、少しは分かるかもしれない。
 
 そしてこの地図帳、地図だけではなくて
 世界各国の産業、人口、感染症、環境
 果ては結婚・離婚率、マクドナルドの店舗数まで
 ありとあらゆる統計が書いてあり
 読み物としてもおもしろい。

 地図帳を眺めてるだけでも楽しい私には
 もってこいのヒマつぶしグッズ。
 
 明日はお休み。
 地図帳を持って、ビデオを観よう。
| 水楽会・マコ | 23:08 | comments(5) | trackbacks(0) |
カードの神とショボショボ大学生
 今週の「水曜どうでしょう・クラシック」は
 「サイコロ韓国・第2夜」でございます。

 すっ飛ばしております、どうでしょう班。

 「全員食えない。」だもの。

 あーミスターおもしれーなー。
 才能だよね。

 「サイコロの神の次はカードの神か?」

 なんつって。

 昼も夜も食えなくて、マックが
 「すげぇウマイ!」
 だもの。
 本当に痛々しい・・・・

 いやそれにしてもだね
 クラシック(もしくはリターンズ)の大泉さんはどうよ?

 格好こそカッコ悪いけどね
 あの若さが!
 あの「天才の片鱗が見えてます大泉さん」的なトークが!
 あの紫のTシャツが!

 すべて私の心に、目に
 訴えかけてくるのはなぜ?

 カッコ悪いのに、なんだかあのカッコ悪さが 
 どうにもこうにもツボすぎる。
 ウリウリしたくなる。

 私、犬が大好きなんだけどもね
 (※なんだいきなりとお思いでしょうが前フリです)
 犬の中でも好みがあって
 ちょっと汚い、薄汚れた犬が好きなのね。
 季節の変わり目でさ〜
 毛がちょっと抜けかかっているような。
 あ、毛は短めね。
 そいで、あんまりシャンプーしてもらえてないような。

 ちょっとショボい感じの犬が
 けっこうツボなのね。
 目なんか訴えかけてくるようなさ〜
 軽くブルブル震えてるみたいな。

 だからね、犬と大泉さんを一緒に考えるな
 って話なんだけどもね
 今現在の「イカしたスタイルの大泉さん」も
 もちろん好きだけど
 「ちょっとダサめの大泉さん」もかなりツボ。

 昔の私が、当時の大泉さんを見たら絶対に
 「ダサッ・・・・・」
 なんだけど、今なら、なんだか許せるのよねぇ。
 むしろ「先生、最高です!わはは!」なんつって
 バンザーイ!みたいなね。

 ちょっと変わった趣味みたいに思われるけども
 「大泉さんが好きなんだ〜」と言ってる時点で
 世間一般から見たら、だいぶ変わった趣味なのよ。
| 水楽会・マコ | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
驚き屋大泉
 「アレ」。

 秀逸でした。

 自宅から拉致される大泉洋・・・・

 「DVDレビュー」で読んだとおりの
 大変おもしろい展開でした。

 HTBさんの移動車が大泉家に向かい
 自宅の門構えの前に、勝負服(上着イン)で
 しゃがみこみ、悪魔たちを待つ、驚き屋大泉洋。

 アレ本当は、玄関のところでお母さんが
 心配そうに見てるんだよね。

 「洋、大丈夫かしら・・・
 また騙されてるんじゃないかしら・・・」

 想像するだけで笑えるなぁ。

 「電話しなさいよアンタッ」
 
 そうだよね、心配だよね。
 いっつも騙されて連れ出されてるんだもの。
 電話してたね、空港で・・・・
 
 いいねぇ、私こういう大泉さんが好きだわ。

 やっぱりね、どうでしょうの大泉さんが
 いちばん好き。

 騙されて、痛い目にあって、ボヤく大泉さんが。

 他の番組でも散々ボヤいているけど
 どうでしょうでの「ボヤき度」は
 群を抜いてダントツに高い。

 ウィンクとか投げキッスとか
 ああいうのは全部「ボヤいている大泉さん」の上に
 成り立ってるんだね、私の中では。

 「わー今ウィンクしたぁ!」
 とか大騒ぎしちゃうんだけど
 いやいやよく考えてみなよ。

 元は、もじゃで私服センス微妙な
 一介のおもしろい大学生ですよ。

 それが今じゃ、千人もの観客を前にして
 歌うたっちゃってるんだから・・・・

 いや彼も成長したもんだね。

 クラシックを見るたびに、つくづくそう思います。
| 水楽会・マコ | 01:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
サイコロ韓国
 今週の「水曜どうでしょう・クラシック」は
 いよいよ未知の世界

  「サイコロ韓国」 
  (クラシックでは「韓国食道楽の旅」)

 に突入でございますッ!

 (※「いや〜素晴らしい」と言いながら
 パチパチと顔の横で拍手をする大泉先生を
 想像してください。私的にはそんな気分なの)

 ほら。

 ほら来たよ。

 とうとう来たよ。

 アレあるのかなアレ。
 大泉さんの家からさ・・・(自主規制)

 先週ね、うっかり「来週は”宮崎シーガイア”だぁ」
 なんつってトボけたこと言ってましたけどね
 これは都合上、放送できないんだった。
 DVDにしか入らないんだった。

 静岡はね、微妙なの。

 なんでかって、DVD第5弾が出る頃には
 ちょうどクラシックの「カントリーサイン」が終わって
 「ヨーロッパ」に入った頃なんだもの。

 「サイコロ3」の時みたいな
 衝撃的なインパクトには少々欠けるかも知れないけど
 (アレは私にはかなりの衝撃だったんだ)
 DVDには、ON AIR時とは違った
 おもしろさがあるからね。
 ミスターの壮行会の映像もあるからね。

 まーまーまーですよ。

 とにかく「お楽しみの水曜日」ですから
 今日もビシーッ!と拝見させていただきます。
| 水楽会・マコ | 00:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
サイコロ生中継
 ああもうッ、大泉さん危機!!

 今週の「水曜どうでしょう・クラシック」は
 「サイコロ3・後編・第2夜」でございます。

 わ〜!!

 吐いちゃった・・・・・

 かわいそうだけど、おもしろいなぁ。

 本当に「サイコロ3・後編」は
 今までと打って変わって、ガラリとおもしろい。

 トップガンのあとは、コットンレーヨンブリーフだもの・・・

 いやこれよく考えたら
 今年の「クラシック初め」ですな。

 しょっぱな、リバース。

 う〜んいい1年になりそうだ。
| 水楽会・マコ | 01:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
久々に見て笑う
 本日の「水曜どうでしょう・クラシック」は
 「サイコロ3・後編」。

 DVDで何度も見てるのに、おもしろいねぇ。

 冒頭から、ものすごくボヤいてるもの。
 すんごく怒ってるもの。
 (キレキャラ大泉さんLOVE)

 「いやこら拉致だよ」
 「運転手さん、バック!」
 「5時に親に起こしてもらったよぉ」
 「ボク、まただまされた」


 あ〜ああ〜。
 
 ただいま、マスカット号さんで
 新宿に向かっております。

 ここのボヤキは秀逸。
 大泉さんの「なまり」がなんともいえない。
 
 「雪面の飛魚」のチャックを
 「ビィーッ!」
 
 ひ〜。(床に倒れこんで笑っております)

 アラッ、今度はついに「湯村温泉」。

 てーことは、来週は・・・・
 ご存知「大泉不覚!発射5秒前」!

 もう好きなようにして・・・・・

   ついしん・・・次回の「水曜どうでしょう」は
          来年1月6日。
          今年の放送は、今日で終わりです。
          大泉さんの雄姿は、来年まで
          「お預け」となりました。
          
          今年もありがとう。
| 水楽会・マコ | 01:05 | comments(2) | trackbacks(0) |

Profile

Recommend

CUE DREAM JAMBOREE 2004 1/6の夢旅人2002 本日のスープカレー 雅楽戦隊ホワイトストーンズ 起きないあいつ   (CCCD) 本日のスープ LOOSER 失い続けてしまうアルバム

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode