Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
9月13日の収穫物
040919_0113~01.jpg

 この日は、これだけのものを買いましたよ。

 本州勢はね、飢えてるんです。ローソンさんに頼り切っている私達には夢のようなひとときなわけです。特にわりかし最近になってバカになった者にとっては、今は北海道でしか手に入らないグッズなんてのは、まさに至宝。

 今回、どーしても欲しかったのがこの「蟹頭十郎太」のDVDでした。だって、気が付いたときにはもうローソンさんでの販売は打ちきられていたんですもの。パンフレットも一緒に購入しました。「river」のパンフレットとシナリオも非常に魅力的でしたが、パンフレットはパラパラっと見て満足し、シナリオに関しては映画自体、まだ観ていないので封印いたしました。

 それから「水曜どうでしょう」ステッカー。蛍光・白を各1枚ずつ購入。前に宣言しましたけども、車に貼りますよ。「バカここにあり」というのを示すために。まだ、蛍光と白のどちらを貼るかは決めてませんが、「どうでしょう」ステッカーを貼った、沼津ナンバーの白のエクストレイルが現れたら、それは私ですので、どうぞよろしく。

 ポスターは・・・欲しい気もするけど、多分貼らないだろうなぁということで買いませんでした。
| 水楽会・マコ | 01:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
雪面の飛び魚
SA270013.jpg

 これまたご存知、「サイコロ3」で「大泉さんのバカトーク」を語るに欠かせない重要アイテム、「雪面の飛び魚」でございます。

 「バレンチノの皮ジャン」同様、プラスチックのケースに入れられた状態で展示してありました。

 あれから何年経つのでございましょうか。「チタン製」といわれた靴本体部分は「もうオレ防水なんてできないよお母ちゃん」と言わんばかりのくたびれよう。また、「再生紙で作られた」ソウル部分は、すっかりひび割れ、「ミンク」の暖かい部分も、もはや北海道の寒さには対抗しきれないほどの毛の抜けようでした。

 靴のサイズ(冬用の靴のサイズ)としては、案外小さく感じましたね。25〜6cmといったところでしょうか。
| 水楽会・マコ | 23:34 | comments(2) | trackbacks(2) |
バレンチろー (バレンチノの皮ジャン)
SA270014.jpg

 ちょっとね、調節してみましたよ、大きさ。「編集」とやらをしてみました。ちょこっと数字を変えたら、あらびっくり、なんとかまともなサイズになりました。横になっちゃったまんまですけど(「拝観料」も同じく)。首をかしげて見て下さいね。

 ご存知「サイコロ3」の重要アイテム「大泉さんのバレンチノの皮ジャン」です。どうでしょうコーナーの壁に高々と飾られておりました。「お手を触れないように」という注意書き付き。

 バカにとっては「憧れの逸品」じゃあございませんか?私は見た時、感無量でしたよ。北海道に来た甲斐があった!って。単純に「DVDにも出ていた」という感覚だけかもしれませんが。「これがあのッ・・・あのバレンチノ!」と心の中で叫びましたもの。

 あともうひとつの重要アイテム「オヤジの靴」もありました(これもUPしとかなきゃ)。「大泉さんのお父様の靴・・・」という説明文もばっちり。「雪面の飛魚」が、今まさに私の目の前に・・・!「再生紙で作られた」というソウルの部分は、かなり年季が入っており、ひび割れ状態。「チタン製」の本体部分も「これ絶対雪がしみるね」っていうカンジのヤレ具合でした。

 それから「バレンチノ」の下にある「かぼちゃの馬車に乗った藤D」も必見です。「いやいや、よく来たねぇ。」のコメント付き。9月14日分のブログの「藤D3人衆」もカワイイですね。へーこいてます。
| 水楽会・マコ | 01:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
onちゃん
SA270014.jpg

 黄色い憎い奴、いましたよ。

 局内見学に「お天気カメラからの映像を見る」というメニューがあったのですが、スタッフの方が大通りのNTTさんのビルのてっぺんに備え付けられた「お天気カメラ・通称天カメ」で、onちゃんをわざわざ探して見せてくれました(天カメは副調整室というところから遠隔操作をしていました)。

 黄色い憎い奴は、私達をやさしく迎えてくれました。雨の日も、風の日も、雪の日も、頑張ってHTBさんの社屋に立ちつづける黄色い憎い奴、ありがとう。
| 水楽会・マコ | 21:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
拝観料
SA270014.jpg

 HTBさんの「水曜どうでしょう」展示コーナーに置いてある「拝観料」の札。ウチの彼は「これ、ホントに払うのか?」と真面目に心配していた。そんなわけないじゃん。
| 水楽会・マコ | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
平岸高台公園
040914_1230~01.jpg

 HTBさんの近くにございます「平岸高台公園」。前枠・後枠で欠かせないこの聖地に、ついに足を踏み入れました!ホンットに天気悪くてねぇ・・・風がものすごくて。空も暗くて、コントラストの調節もままならない私ですから、このような非常にどんよりとした写真になってしまいました。

 緑の芝生がとってもきれいな公園でしたよ。そんなに言われるほど、狭くは感じませんでした。私もぜひ、くるくると回ってみたかったのですが、やめました。
| 水楽会・マコ | 21:01 | comments(0) | trackbacks(54) |
ジャングル・リベンジのパネル
040914_1246~01.jpg

 
 HTBさんの正面玄関前にでん、と置かれている「ジャングル・リベンジ」のお2人のパネルです。風で吹っ飛ばないように、ウラには重しがしてありました(9月14日当日も、ものすごい雨と風でした)。パネルの周りを、ジャングルをイメージした木の枝で縁取ってあります。それにしても、日光と風雨にさらされたせいでしょうか、けっこう色褪せてました。ミスターなんて、表情だけでも痛々しいのに、色褪せたせいで、ますますお痛わしい・・・。
  
 このパネルとともに、みんな写真を撮ってましたね。
 
 
| 水楽会・マコ | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
「どうでしょう」写真館を作ろう
 いや〜・・・携帯換えて、これでHTBさんやら、どうでしょう縁の地に行った時にバシバシ写真撮ったる!って思って、撮って来たはいいけども。「VGAサイズ」ってやつにしちゃってさぁ・・・ほとんどの写真を。な〜んにもサイズのことなんて気にせずに撮っちゃって。ここにモブログでUPした写真をPCで確認したら、ビックリ。でかすぎる。

 バカだなぁ、ホント。

 でも、もったいないから、別個に「どうでしょう写真館」という新しいカテゴリーを作って、写真だけのっけちゃおうかな・・・。

 ちょっとね、サイズとか方向とかまちまちで、全く統一感とかないけどのっけてみます。サイズがデカイから、見にくいこともありましょう。重いこともありましょう。しかもこれは私の都合だけど、パケット代もバカにならないですねぇ。

 でも、これを見てくれた方々にも、私と同じ空気をぜひとも味わって欲しい。だから、頑張ってのせます。よろしければご覧下さい。
| 水楽会・マコ | 20:54 | comments(2) | trackbacks(0) |

Profile

Recommend

CUE DREAM JAMBOREE 2004 1/6の夢旅人2002 本日のスープカレー 雅楽戦隊ホワイトストーンズ 起きないあいつ   (CCCD) 本日のスープ LOOSER 失い続けてしまうアルバム

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode