スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
驚き屋大泉
 「アレ」。

 秀逸でした。

 自宅から拉致される大泉洋・・・・

 「DVDレビュー」で読んだとおりの
 大変おもしろい展開でした。

 HTBさんの移動車が大泉家に向かい
 自宅の門構えの前に、勝負服(上着イン)で
 しゃがみこみ、悪魔たちを待つ、驚き屋大泉洋。

 アレ本当は、玄関のところでお母さんが
 心配そうに見てるんだよね。

 「洋、大丈夫かしら・・・
 また騙されてるんじゃないかしら・・・」

 想像するだけで笑えるなぁ。

 「電話しなさいよアンタッ」
 
 そうだよね、心配だよね。
 いっつも騙されて連れ出されてるんだもの。
 電話してたね、空港で・・・・
 
 いいねぇ、私こういう大泉さんが好きだわ。

 やっぱりね、どうでしょうの大泉さんが
 いちばん好き。

 騙されて、痛い目にあって、ボヤく大泉さんが。

 他の番組でも散々ボヤいているけど
 どうでしょうでの「ボヤき度」は
 群を抜いてダントツに高い。

 ウィンクとか投げキッスとか
 ああいうのは全部「ボヤいている大泉さん」の上に
 成り立ってるんだね、私の中では。

 「わー今ウィンクしたぁ!」
 とか大騒ぎしちゃうんだけど
 いやいやよく考えてみなよ。

 元は、もじゃで私服センス微妙な
 一介のおもしろい大学生ですよ。

 それが今じゃ、千人もの観客を前にして
 歌うたっちゃってるんだから・・・・

 いや彼も成長したもんだね。

 クラシックを見るたびに、つくづくそう思います。
| 水楽会・マコ | 01:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:30 | - | - |
Comment

マコさんこんにちは!!

始まりましたねぇ、韓国。

もうね、マコさんと同じですよ、今現在輝いていられるキラ星を思うと、彼の成長ぶりに胸が熱くなってくるんですよ。

よくぞここまで立派に育って・・・と。

近所のオバサンか!!っての。

韓国見てから、夕べは「どうでしょう本」の
大泉さんの小説改めて読んだら、目頭熱くなっちゃいましたよ。

なぁに?これが年をとるって事なの?
Posted by: ごろた |at: 2005/01/20 3:23 PM
あはは!

>なぁに?これが年をとるって事なの?

なに自分で突っ込んでるんですかッ!

確かにねぇ、当時の大泉さんに比べりゃ
うちらは全然年上ですよ。

でも「大きくなったねぇ」と言わずにはいられない
そんな人をヤキモキさせる、そういう魅力があるお人です
あの人は。

追伸・・・引越し、無事終わった?
Posted by: マコ |at: 2005/01/21 1:11 AM








Trackback

Profile

Recommend

CUE DREAM JAMBOREE 2004 1/6の夢旅人2002 本日のスープカレー 雅楽戦隊ホワイトストーンズ 起きないあいつ   (CCCD) 本日のスープ LOOSER 失い続けてしまうアルバム

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode